アトリエマカロンへようこそ


by macaronamacarona
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ご厚意

こちらのお花のアレンジメントが大好きです。本日どうしても届けたいところがあり、
無理を言って朝早くから作って頂きました。
e0168920_2214040.jpg

本当にありがとうございました。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-28 22:17 | お花

粘土のリース

昨日夜なべをして製作した課題のリースです。土台のリースはワイヤーを
絡ませて作ってあり、あとは全て〇IMOで出来ています。
e0168920_17373525.jpg

実物は直径5cm程ですので、写真より、もう少し大きいです。花づくしの
課題の中の一つで、これはもう、頑張り所です!リボンは、少し太めの帯を重ねて、
少しづつ手で引っ張って伸ばすと、ストライプが細く出来ます。気温が高いので、
流石にふだんは固い〇IMOも、柔らかくて扱いやすいです。この前、集会室で
オーブンレンジが使用できることが分かったので、焼いて固める粘土の課題も
一度いかかでしょうか?私自身が、なんだか焼かないといけないなんて、とても
大変そう、という印象を持っていたので、作ってその日に焼いて持って帰れる
作品を考えてみたいと思います。課題のリクエストやアイディアがありましたら
是非おっしゃって下さい。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-28 18:14 | ミニチュア

むかしむかし

週末の仕事の帰りに、もう何年も近くに来ていたのに知らなかったこんな場所に
連れて行って頂きました。
e0168920_2321712.jpg

こちらの葱はとても有名で、葛〇北斎の富〇三十六景に描かれている事を知りました。
お馬さんが背負っている緑色のそれが千住葱だそうです。
e0168920_2322547.jpg

実はこんな場所でもありました。
e0168920_2323685.jpg

上の二つの絵は壁面に描かれて紹介されているのですが、反対側の景色はこんな
感じです。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-28 02:40 | 生活
今日は悪天候の中、ネットメンバーの講習会となりました。
本日はお二人並べてご紹介致します。
e0168920_18283483.jpg

左のバスケットが永久会員Iさんのものです。ふうわり開いた一重のバラがかわいいです。
ラズベリーの粒も小さめで頑張って作られてお疲れ様でした!
右が永久会員Yさんのバスケットです。Yさんは満開のバラだったのを、途中で少し閉じ
気味のバラに上手に変身させました。小花の位置も、はずれないようにとても丁寧に固定
出来ました。
今回はバラに軽量粘土を二種類、ラズベリーの実と小花にはグ〇ース、ラズベリーの茎には
ル〇クレイを使用しました。比較的大きなお花を樹脂粘土で作る時は、油絵の具で彩色
しますが、私はもともと軽量粘土のお花から入ったので、軽量粘土で色を作って樹脂粘土に
混ぜるのが好きです。透明感をおさえつつ、樹脂粘土の良さも出ますので、油絵の具で
彩色した場合とは、質感に違いが出て面白いです。軽量、樹脂粘土、両方お持ちの方は
お試し下さい。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-23 19:08 | クレイクラフト

憧れのバッグ

月に一度のお楽しみ、今月はcoco mama先生のところでバニティバッグを
教えて頂きました。帰ってから、中もちゃんと仕上げました!
e0168920_22575389.jpg

この留め金は先生からわけて頂いたものですが、おしゃれな上、固定する位置を
決めやすく優れものです。マグネットの爪の位置を決めるのにはいつも苦労しますが
金具ともっと仲良くなると、作品のデザインが広がりそうです。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-18 23:26 | カルトナージュ
本日は朝から良いお天気でした。昨日の同じ時間帯はどしゃぶりで、風が吹き荒れて
おりましたので、今日が講習会の日で本当に良かったです。Kさまがおいで下さり、
一重のバラとラズベリー、小花も全て粘土で仕上げて下さいました。とてもかわいい
作品に仕上がりましたのでご覧下さい。
e0168920_21272937.jpg

前の記事でも述べましたように、ラズベリーにひたすら時間がかかるのですが、やはり
表面が硬い粒を寄せるのは、かえって難しく、全てせっせと作って全部で8つの
ラズベリーを完成されました。部位によって樹脂粘土の種類を変えているのですが、
一番最後の淡いピンク色のお花は乾燥しにくい種類のものを使用したため、今日の中で
一番扱いが難しいと貴重な感想を頂きましたので、来週の参考にさせて頂きます。いつも
ながらとても仕上がりがお早いKさまですが、たっぷり2時間かかりました。どうも
お疲れ様でした。
本日ご欠席のNさま、お加減いかがでしょうか。どうぞお大事になさって下さい。来週
お目にかかれるのを楽しみにしております。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-17 21:42 | クレイクラフト

準備

明日は6月の講習会一日目です。時間のかかるラズベリーの粒を量産中。
e0168920_2344719.jpg

手間はかかりますが、乾燥した粒より、作った柔らかい粒を、その場で寄せて実に
する方が、自然な形にまとまります。出来ればお手伝いして、お時間内で一から
作って頂ければと思います。今月はご参加くださる方がベテランさんですので、
添える小さな花は副資材を使わず、樹脂粘土で作って頂く事に急遽変更致しました。
明日を楽しみにしております!
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-16 23:57 | クレイクラフト

来月の講習会・試作

7月はテーマネットハニービーのメンバーで粘土の講習会を致します。
ミニチュアのパンとお題を頂いており、まずデニッシュにとりかかりました。
e0168920_21192296.jpg

講習会では初めて透明粘土の登場です。オレンジスライスのデニッシュを心に
描いていたのですが、作ってみたら焼き色と同化しすぎたので、グレープフルーツの
スライスにしました。透明粘土は反対側の表面のつぶつぶ模様まで透けて、小さい
ですが、こだわってリアルに作って頂こうと思います。出来次第、もう一種類の
パンもお知らせしたいと思います。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-14 21:26 | ミニチュア

本土寺

本土寺の菖蒲が見ごろと教えて頂いたので行って参りました。
入ってすぐ右手側。
e0168920_22284150.jpg

左手側。
e0168920_22292050.jpg

菖蒲が本当に綺麗でした。
e0168920_2230074.jpg

e0168920_22301331.jpg

敷地が広く、これからあじさいが楽しめます。藤棚、菖蒲の池ほどは大きくは
ありませんが、別の池では蓮が咲き始め、紅葉も相当数ありました。JR常磐線
北小金駅からすぐ、駐車場も数箇所あり交通の便の良い所です。教えて下さった
Nさん、ありがとうございました!
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-13 22:44 | お花

ボツ作品

ボツになったのでこちらでささやかに公開したいと思います。
e0168920_2242819.jpg

極小サイズのものなら実物もこのくらいのサイズです。
何かお分かりになりますか?ちなみに上にのっているのは刻み葱です。






正解は納豆でした。
[PR]
by macaronamacarona | 2010-06-08 22:47 | ミニチュア