アトリエマカロンへようこそ


by macaronamacarona
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ヒーターにご用心!

巷にバレンタインの手作りキットが溢れていて選ぶのに迷ってしまいます。ただもう、
純粋にかわいいので、ハート型を購入しました。今日はいまいちうまく活用できていない
イタリア製のこれまた人気のミニチョコレートバーのシリコン型も再度使って、粘土を
抜いてみました。
e0168920_12165339.jpg

チョコバーの型は、今まで、樹脂粘土、レジン、グルーと色々とつめてみては、ことごとく
失敗しています。そして今回もまた失敗したのですが、私にとっては発見でした。もう
ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、これからお家で手作りのスイーツデコを
始める方は、是非お読みになって避けて下さいね!まず、初めに、軽量粘土はヒーターの
前で乾かすと早く完成します。これは冬場はお勧めの方法です。そこで今日は、〇スモス、
〇レイス製のチョコレートをシリコン型に入れて、
①ヒーターの前で暖める
②電子レンジで加熱(←以前ミニチュアのパンはうまく出来たため)
③日向で自然乾燥
と、型を分けて試してみました。その結果、①はだめでした!型に接しているところが糸を
引いて、かえって粘土が抜けなくなってしまいました。②は型からははずれますが、中の
空気が膨張して、もこもこのとても面白い形に(涙)。メッセージ入りのものは字の間隔も
ガタガタです。結局③の自然乾燥のものが簡単にはずれました。何をやっているんでしょう
(涙涙)。ちなみに、写真の真ん中からまとまって三つあるぷっくりした物は、厚めに
ハート型に成形し、型の底のメッセージに押し付けたものです。スタンプの逆バージョン
ですね。ハートの型が大きく深めの物でしたら手が入り、すぐ取り出せますので便利です。
発泡ウレタン製の土台も作りたいので、近いうちにご紹介出来ればと思います。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-31 12:54 | クレイクラフト

ミュールに再挑戦

以前ローヒールでミュールを作ったところ、家人に「スリッパ?」と言われてしまった
ので、ハイヒールで再挑戦することにしました。型は何で描いて消しても、跡が残るので、
細工棒でプラ板にフリーハンドでシルエットを描き、カットして組み立ててみました。
Oさま、ご覧になっていらっしゃいますか?ちょっと形になってきました!
e0168920_0234575.jpg

パールやラインストーンを貼りたいのをぐっと我慢して、王道のリボンをつけました。
e0168920_023539.jpg

軽量粘土ですと、ヒールは前もって乾かしてご用意しないと型崩れしそうですが、樹脂粘土
でしたら、2時間で作れそうです。ミュールにはパラソルを!とのアイディアを頂いたので
(Kさま、ありがとうございます!)パラソルの出番が来るころ、講習会作品に出来たらと
思っております。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-29 00:35 | クレイクラフト

講習会作品

Kさまがお越し下さり、とても豪華な作品が完成しましたのでご覧下さい。
e0168920_15132490.jpg

横からもご覧下さい。
e0168920_15133920.jpg

見本はとてもシンプルに作ってありますが、椿は色々な種類がありますので、少しフリルを
入れて、切り込みの入った花びらを提案させて頂いたところ、薄さもフリルの具合もとても
お上手に作られて、優雅で、大きなお花がとても存在感がある素敵な作品になりました。
いつも沢山の楽しいご経験をお話し下さるのですが、とても作るのがお早いのです!
アレンジされる時に即イメージも固まられるようで、淀みなく配置されてとても素敵でした。
是非お友達に見て頂いて下さいね!またのお越しをお待ちしております。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-26 15:23 | クレイクラフト

また失敗

注文していたアルファベットの型が届いたので、残っていたレジンを流し込んで
待つこと5日め。
e0168920_2215377.jpg

外側だけ少し固まっておりましたが、中がほとんどゆるゆるで、取り出した途端
中身がもれてしまいました(泣)。匂いがほとんどしないのはよいのですが、この
硬化不良はどうなんでしょう・・・。ちなみに色はプリンター用のインクのマゼンタを
使用しました。色だけは気に入りました!巷で流行のUVレジンに乗り換えようかと
思案中です。UVランプも買わねば。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-25 22:20 | クレイクラフト

続・バラのフレーム

昨日のフレームのご注文を頂きました。ありがとうございます!
e0168920_22162.jpg

サンプルの色を一段濃い色でとのご希望でしたので、一番大きいバラをショッキングピンク、
一回り小さいバラは、ラベンダーカラーと白に近いピンクにしてみたら、印象が随分変わり
ましたね。花嫁さんがお色直しで華やかなドレスに着替えたようです。やっぱりバラって
素敵ですね。色が違うだけでも全く違った雰囲気になり、バラの魅力は尽きません。
次年度も是非講習会で扱ってみたいと思います。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-20 22:18 | クレイクラフト

バラのフレーム

とても懐かしい講習会作品のご希望を頂き、Kさまがバラのフレームをプレゼントに
作られました。このデザイン、ご存知の方もいらっしゃると思います。
e0168920_0304249.jpg

ご結婚のお祝いに作られ、とてもかわいらしい方だそうで、優しいお色で作られました。
一枚一枚のバラの花びらの薄さと形がとてもバランスが良いので、本当に綺麗で優雅です!
この作品は葉もバランスを見ながら、大きさも厚みもご自由に作って頂いて足していけます
ので、完成していくのがとても楽しいです。同じフレームはもうご用意できないのですが、
立体的に仕上げるのに、この4cmの幅があるフレームがとてもバランスが良くて
気に入っていたので、廃盤になってしまったのがとても残念です。またお気に入りを
見つけてこようと思います。木製のフレームは素朴な感じですが、粘土との相性も良いので
がっちり接着する事ができてお勧めです。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-20 00:47 | クレイクラフト

講習会作品

1月7日、とても寒い中、Nさまがお越し下さいました。いつもありがとうございます。
椿の形がとても綺麗で凛として素敵です。
e0168920_1185458.jpg

e0168920_1191016.jpg

そして今回もアレンジがかっこいいのです!右に寄せてあります。なんと難易度の
高いアレンジでしょう。そしてピックにご注目下さい。お好きな柄の和紙をお選び
頂いて、フリーハンドでハサミでカットして頂いてから粘土で厚みをつけてあります。
見本は大小の丸いピックなのですが、蝶と瓢箪もあります!お話も沢山聞かせて頂いて
私の方が楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。またのお越しを
お待ちしております。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-09 01:27 | クレイクラフト
本日は午前、午後と講習のご予約を頂きました。新年早々、ありがとうございます。
午前中はYさまが、アイボリーのバラとオレンジの小花の作品をご希望下さって、
卓上にも置けて壁掛けにも出来るようにお作り頂きました。とても優雅な作品です!
e0168920_22515546.jpg

e0168920_2252750.jpg

バラは一つが握りこぶしほどあり、とても豪華です。フォルムがとても綺麗で
金色のカールさせた飾りも粘土製です。気に入って頂けて、私も嬉しく思います。
続きまして、午後はKさまが親子でお越し下さり、お嬢さまは、ウレタン製のカップ
ケーキにいちご、チョコレート、〇IMOのスティックキャンディを飾って頂きました。
e0168920_2331288.jpg

e0168920_2333920.jpg

講習会初使用の〇IMOで、細い縞模様をとてもお上手に作られ、イチゴの形も綺麗です。
チョコレートはデコレーションしやすいよう、薄めにお上手に作って下さいました。
お母様は今月の講習会作品の椿をお作り頂きました。とても豪華なお飾りになりました。
e0168920_2374080.jpg

e0168920_2313422.jpg

椿は花芯が二種、花びらは三種、葉は樹脂粘土でお作り頂いて、ワイヤーを通して
スノーテックスを載せて頂きました。椿のお花の形がそれはそれは綺麗です!花芯を
長めにお作り頂いたので、アレンジの時にとても形良く収まり素敵です。
皆様、どうもお疲れ様でした。また楽しいお時間を過ごせるのを楽しみにしております。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-06 23:26 | クレイクラフト

これは一体

明日(日付的には本日です)講習会でシリコンを使用するので、選択肢の一つとして
どうかしらと思って、買い置きの「アンバー」を開けてみました。チョコレートクリーム
として使うのを期待していたのですが・・・
e0168920_05777.jpg

これは限りなく黒に近く、おいしそうじゃなかったです(涙)。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-06 01:04 | クレイクラフト

1月の講習会作品

皆様、あけましておめでとうございます。皆様にとって良い一年でありますよう、心より
お祈り申し上げます。

昨年は、初めてご参加下さった方、続けてご参加下さっていらっしゃる方、数年ぶりに
お越し頂いた方も沢山いらして、とてもありがたい一年でした。私もそうですが、日々、
生活のパターンがかわって参ります。お忙しくなられた方が、しばらくして、お時間が
出来て、アトリエマカロンを思い出して下さった時に、また、楽しいお時間をご一緒
出来れば、とても嬉しいです。昨年は、広告掲載の講習日にご都合がつかない旨をお伝え
下さった方が沢山いらっしゃり、別の日を設定させて頂きました。集会室の都合が
つきましたら、お一人さまでもご参加頂けます。もしご興味がありましたら、どうぞ
ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。ちば生協さんの会員さまは、従来通りの連絡先が
お使い頂けます。下記のメールボックスもご利用頂けますので、併せてご利用下さい。
メールでのご参加のお問い合わせの際には、お名前と、お電話番号をご記載下さい。

    macaronaflavor@yahoo.co.jp

さて、新年は初の和風で参ります。
e0168920_104585.jpg

e0168920_11220.jpg

紅白の椿を、作り方を変えて三種類、葉も粘土で作って頂き、少々雪化粧を施したいと
思います。1月6日から講習会を始めます。皆さまのご参加をお待ちしております。
本年もアトリエマカロンをどうぞ宜しくお願い申し上げます。


 
[PR]
by macaronamacarona | 2011-01-03 01:20 | クレイクラフト