アトリエマカロンへようこそ


by macaronamacarona
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ア・ズーロさんへ搬入

先日から準備しておりました、東日本大震災の被災者の方を支援するバザー用に、アレンジを
お届けにあがりました。船橋市習志野台「隠れ家キッチン ア・ズーロ」さんがバザーの会場
です。ブログにお店と名刺を掲載する許可を頂いておりますので、入り口付近の風景と、住所も
併せてご紹介させて頂きます。
e0168920_091496.jpg

上の写真の左側がお店の入り口です。入り口全体はこんな感じ↓です。
e0168920_093058.jpg

北習志野駅に向かって右側に西友さんが見えたら、駐車場を越えた筋を右側に入ります。
e0168920_094654.jpg

e0168920_010436.jpg

詳細はお店にご確認下さい。ホームページもお持ちです。
e0168920_0351647.jpg

e0168920_0353728.jpg

オーナーさんから「これはお客様に喜ばれますよ」と言って頂いたのですが、どうか気に入って
下さる方がありますように!
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-30 00:40 | クレイクラフト

上野

今日は粘土と関係の無い記事です。仕事が休みの本日、いざ上野へ!
携帯の写真で画像は綺麗ではありませんが、雰囲気だけお届けしたいと思います。
e0168920_2225339.jpg

背中もかわいいです。待ち時間は15分くらいでした。
e0168920_2242930.jpg

本当は目がくりくりでかわいいオオハシですが、日差しに負けて目が写っていません(涙)。
e0168920_2245394.jpg

最後に見たキリン。実に5年ぶりの上野動物園でした。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-27 22:17 | 生活

完成しました!

義捐金バザー用のお花がやっと完成しました。
e0168920_20223458.jpg

e0168920_20225110.jpg

リヤカーにイチゴとお花があしらってあります。葉や小花の色を少しづつ変えて
三つ作成しました。このリヤカーも廃盤と聞いたので、大事に使おうと思います。
初夏のお花もいいですし、山盛りのプレゼントなんていうのも楽しそうですね。
先に出来ていたバラのアレンジの方はこんな感じのラッピングにしました。
e0168920_20231551.jpg

e0168920_20232983.jpg

お届けにあがりましたらまたお知らせさせて頂きます。オーナーの方にお目にかかるのが
楽しみです。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-26 20:35 | クレイクラフト

アイボリーのアレンジ

週末に花器を求めて浅草橋へ行って参りました。来月の講習会には紫の器をご用意
させて頂き、大好きな白に惹かれてパールのかかった器を自分用に購入。先日カラフルな
アレンジを作ったので、今回は白でまとめてみました。まずはメインのガーベラ側から
見たところです。
e0168920_8465930.jpg

後ろのバラは前回とは変えて、コロンと丸いタイプにしました。
e0168920_8481550.jpg

2時間で完成できるよう、お花の数をしぼってあります。ご希望の方はどうぞご連絡下さい。
もし花束で好きなお花をあげる、と言われたら(注:誰も言いません)ガーベラでお願い
します!というくらいガーベラが大好きです。先日、仕事帰りの閉店に近い時間に、
ショッピングセンター内のお花屋さんで、芯までベージュに近いアイボリーの、アンティークの
コサージュみたいな色のガーベラを見つけて、スーパーに寄ってからお花は最後に買おうと思い、
帰り際にお花屋さんに寄ってみたら、もう、レジに終了の札が出ていました・・・(涙)。普段
あまり行かないお店だったのに、もう会えないかも。今度見つけたら一番に買おうと思います。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-20 09:12 | クレイクラフト

髪飾り

今日はとてもお天気が良くて、自然光で写真が綺麗に撮れそうと思ったら、すっかり
しまい込んで忘れていた作品を思い出したので、アップさせて頂こうと思います。
e0168920_1482120.jpg

ピンクの濃淡で作った髪飾りです。粘土は素材が固いので、どうも私はコサージュに
するのはためらうのですが、髪にさすのは大丈夫ですよね。ワイヤーを長めに残して、
フローラルテープで束ね、Uピンに巻いて作りました。髪にお花と申しましたら、まず、
巷で人気のフラにぴったりな、ハイビスカスやプルメリアなどのトロピカルフラワーが
浮かびます。これからでしたら、浴衣に合わせて桔梗なんかもいかがでしょう?お花
そのものはぐっと控えめな印象ですが、少し短めの髪の方が添えられてもかわいいと
思います。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-14 02:04 | クレイクラフト

卓上アレンジ

新聞で、バザーの売り上げを義捐金にされる記事を読み、手作りの作品も扱って
いらっしゃるそうで、是非協力させて頂きたいと思いました。真っ白な花器の在庫が
ありましたので、軽量粘土のお花をあしらいました。バラのお花とブルーベリーは
いずれのアレンジにも入っていますが、どれも少しづつ違います。
e0168920_177162.jpg

e0168920_1771856.jpg

私には非常に珍しい、真っ赤なバラのアレンジ。講習会では好みが分かれそうで
扱う勇気がないのですが、お好きな方がいらっしゃいますように。
e0168920_1773317.jpg

実は先に手をつけたのは樹脂粘土の方でした。小さい作品なので、数が無いとどうにも
空間が埋まらず、お花を増やしているところです。ずいぶん前にご紹介したアイアン製の
リヤカーに素朴な感じでアレンジしてみたいと思っています。
e0168920_17151831.jpg

e0168920_1715358.jpg

イチゴは一粒が5mmほどです。整形に1時間半、着色で更に1時間経過。なかなか
進みません(汗汗)。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-06 17:26 | クレイクラフト

続・一歩づつ

いろいろな方が非常時に必要なものを書いておられますので、かばんに詰められない
ものについても少し書こうと思います。
e0168920_255590.jpg

と、申しましたそばから、かばんに詰められるものの写真を一つ。これは小学校で
一世帯に一つ配給して下さったビスケットです。帰宅しても水もガスも出ません
でしたので、すぐに食べられるものは本当にありがたかったです。

お気遣いのメールや電話を沢山頂きました。日をあけて何度も心配して連絡を頂いたり、
誰かが気持ちの上で寄り添っていて下さると思うと力になります。本当にありがとう
ございます。遠くからエールを送って下さる方とともに、一緒に不便な時間を共有した
友人の存在も大きいです。避難される方が、地域単位で、というのはとてもよく分かり
ます。同じ立場の、お里を同じくされる方が一緒なのは心強いと思います。

そして、写真は無いのですが、同じくありがたかったのが、配給で頂いた暖かいスープ
です。本当に身も心も温まりました。寒い場所で明日がどうなるか分からないのは、
気持ちをすり減らすばかりです。今も避難所生活を余儀なくされていらっしゃる方には、
暖かい食事と、暖かいお風呂の時間があるのを切に願います。

今、私に出来る事を一つ見つけたので、少しづつ用意しています。近いうちにお伝え
出来ればと思います。皆さまにとって今日一日がどうぞよい日でありますように。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-05 02:39 | 生活

一歩づつ

この度の地震で被災された皆様に、一日でも早く、前に進む為の確かな情報と、
どうか安心して住める暖かい場所と、暖かい食事が届きますようお祈り申し上げます。

震災の日は仕事帰りに、外で液状化現象を目の当たりにしました。歩行者信号は
消え、噴出する泥と水、余震の度に歩道の裂け目が移動するという異常な光景を
目の当たりにしました。途中、ガス管が破裂して瓦礫を飛ばしている場所、地面が
傾いて、見る間に駐車場の車が移動してぶつかっているのも見ました。写真は
震災後、一週間程経過してから撮影したものです。
e0168920_1421818.jpg

e0168920_1552057.jpg

当日は小学校へ避難し、夜を明かしました。余震が続くので、深夜にストーブは
切ることになりました。東北の被災者の方の寒さはこの比ではなかったと思います。
家の中では洗濯機が倒れ、冷蔵庫の扉はあき、家具やパソコンが破損しました。水と
ガスは11日たって復旧し、自宅で暖かいお風呂に入れることが、どんなに幸せか
実感しました。まだ復旧の目処がたたず、家族でお家に帰れない友人もいます。
e0168920_15733100.jpg

e0168920_158870.jpg

e0168920_1585098.jpg

一番不安なのは、いつまで不安定な状態が続くのか分からない事です。身一つで
生活されておられる方のお気持ちを考えると胸が痛みます。長いので一度記事を
閉じます。
[PR]
by macaronamacarona | 2011-04-05 02:01 | クレイクラフト